• ARTUTA

どうして子供の想像力の育成が大切なの?

 子供の想像力の育成が大切だとなんとなく耳にしたことがあると思います。でも実際、どうして大切なのか考えたことはありますか?


そもそも想像力って一体どんなちから?

実際には経験していない事柄などを推し量ること。また、現実には存在しない事柄を心の中に思い描くこと。

出典:想像(そうぞう)の意味 - goo国語辞書

あのハリー・ポッター』シリーズの生みの親として有名な作家J.K.ローリングは想像力についてこのように説いています。


Imagination is not only the uniquely human capacity to envision that which is not, and, therefore, the foundation of all invention and innovation. In its arguably most transformative and revelatory capacity, it is the power that enables us to empathize with humans whose experiences we have never shared.

日本語訳「想像力とは、存在しないものを想像し、発明や革新を生む、人間だけが持つ能力のことを意味するのではありません。想像力とは、最も変幻自在で驚くべき能力であり、想像力のおかげで、私たちは分かち合ったことのない他人の経験にも共感できるのです。」



そしてARTUTAでは、「想像力」を以下のように考えています。

  1. 固定概念に縛られず、自由に発想できる力

  2. 自ら発想した新しいアイディアをなんらかのカタチにできる力

なので、「海の色は青色」というような常識や観念を越えて「Think outside the box」新しく独創的な考え方ができるようなサポートをしています。



想像力は何をもたらしてくれるの?


あの20世紀最大の科学者と呼ばれたアルバート・アインシュタインがこんな言葉を残しています。

Imagination is more important than knowledge. Knowledge is limited. Imagination encircles the world.

日本語訳「想像力は知識よりも重要である。知識には限界がある。

想像力は世界を包み込む。」


Logic will get you from A to B. Imagination will take you everywhere.

日本語訳「論理はAからBへ導いてくれるだけだが、想像力はあなたを自由にどこへでも導く。」


すなわち想像力は無限の可能性を秘めています。よって、理論や合理性だけではたどり着けない答えや発見をもたらしてくれると言えるでしょう。現在わたしたちが直面している社会的な問題は数えきれないほどありますが、子供たちの豊かな想像力には様々な問題や苦境において新しい道を切り開いてくれる可能性のあるものであると考えています。


アートを通して育む想像力


 例えば「海の生き物」と聞くとなにを連想しますか?お魚、タコ、もしくは貝、、数えきれない生き物が海には生息していますね。ARTUTAでは、もしもテーマが「海の生き物」であれば、自分で作り上げた新しい生き物でもいい、大好きなお寿司のネタでもいい、それぞれに想像して形にし自分でテーマを表現することに取り組みます。これを定期的に行うことで、固定概念にとらわれず思い浮かんだアイディアを自由に表現するということに慣れ、想像力が鍛えられていきます。




61回の閲覧

© 2020 Planna, Inc.

sign_edited.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram